Harmonyとは

Harmonyは、三軸修正法のコンセプトをベースにしたオリジナル整体により調和のとれた身体になれる博多区の隠れ家整体サロンです。

Harmonyの特色

Harmonyは、JR博多駅から数百メートル、御笠川にほど近い落ち着いた環境にあります。
当サロンでは、カイロプラクティックや整体のような、外力によって直接骨を動かすことはしません。
リラックスを目的として筋肉を揉みほぐすことや電気を使った治療は行いません。
施術は、立っている時に機能すべきと考え、立位での治療が特徴です。
アライメント(体の立て付け)の狂いから生じる身体の痛み・不調和を整え、その人なりの調和をはかります。 正しい姿勢でなくとも、その人の体に合った身体のバランスで整えます。
アライメントが整うと「楽に呼吸ができる」「足の裏が地面に密着している感じがする」
つまり、どこにも淀みがなく身体や環境とも調和がとれた状態となります。
楽な呼吸は、副交感神経が優位となり気持ちとの調和もとれます。

三軸修正法のコンセプトをベースにしたオリジナルの整体と頭部の緊張緩和、オプションではタッチケアかプハン(吸い玉:カッピング)をお選び頂けます。を行います。
『「機能姿勢」に気づく本』公認治療院一覧参照)

ごあいさつ


整体サロンと言う形で開業したのは、自分の経験から
「気兼ねなく整体を受けたい」
「女性の整体師さんから施術して貰いたい」
「すっぴんでも人に合わずに気楽に受けたい」
「施術ベッドはエステ用くらいゆったりしたのが良い」
「シーツは化粧がつくなど気にしないで良いので使い捨てが良い」
「整体の施術のあと、急き立てられずに少しゆっくりして余韻を楽しみたい」
「無理やり正しい姿勢にして欲しくない。私の身体にあった方法で痛くない様にやって欲しい」
「できれば気持ちも少し軽くなって帰りたい」
「身体の事で分からないことを気さくに聞けたら良いなぁ」
エステほど気構えずに、整体ほど急かされずに、安心して通えるところが欲しい」
と思っていたからです。
10年ほど椎間板ヘルニアを患いましたが、体を壊したことで「三軸修正法」という整体に出会い自分で調整できるようになり、自分自身のQOL(Quality Of Life)が物凄く上がりました。
そして、もの心ついた時から、親の肩たたきやマッサージはしていましたので
「初見でもツボを大きく外すことは無く」
「整体師に向いている」
と師匠にも開業を勧められ、自分で開業しようと思いました。

Harmony代表 中野 裕子